iphoneX カバー

iphoneXのカバーは種類が豊富

スマートフォンは、私たちが生活していく上で欠かせないといっても過言ではない、生活必需品のひとつにも考えられています。合わせて、スマートフォンのカバーも種類が多く、自分の好きなようにカスタマイズも可能です。機能性や他の人が持っていないようなデザインをお探しの場合は手帳型ケースがお薦めですし、比較的安価で、片手でも使いやすいのがクリアケースのタイプになります。それぞれ、機能や素材などによって、値段も変わってきます。スマートフォンの中でも有名なのが、iphoneです。一般的なカバーの他に、機能性の高いカバーもたくさんあり、アンドロイドのスマートフォンに負けないくらいの種類が数多く販売されています。今回は、そんなiphoneXのカバーの種類や価格について紹介します。

iphoneXのカバーの定番について

iphoneXのケースなどに見られるスマートフォンケースで一般的なのが、背面カバーが付いたクリアケース型と、前面も覆うように設計されている手帳型のケースがあります。まず、iphoneXを手に入れて選ぶ際のケースで多いのが、クリアケースです。千円前後からの比較的安い値段で手に入ります。ハードタイプだと、薄くて軽いですが落とすと割れやすいのが特徴です。一方で、ソフトタイプだと、柔らかくて厚みがあるのが特徴です。いずれにしても、画面を守ることができないので、別に保護フィルムなどの購入を検討すると良いでしょう。次に、手帳型ケースが挙げられます。前面も守られるだけでなく、カード入れがあったり、スタンドになったりするので便利です。価格はクリアケースよりも高いものが多いですが、それほど高価なものではありません。

ラインナップが豊富なiphoneXのカバー

iphoneXのカバーは他にもいろいろ種類があります。例えば、防水機能がついたカバーがあります。一万円以上するものもありますが、本体に防水機能がなくても、水中写真も撮ることができる完全防水のタイプもあります。また、衝撃に強いタフネスケースもあります。価格は数千円程度のものが一般的で、その頑丈な機能で、落とした際にも安心できますが、分厚くなってしまいます。これは防水カバーにも言えることです。iphoneXを一日通してよく使うという方には、バッテリーが内蔵されているカバーもおすすめです。価格は普通のカバーより少し高くなり、重くなってしまいますが、充電ができるということで便利です。側面だけ守りたいという方には、バンパーと言われる側面だけのカバーもあります。それぞれカバーは種類が多く、好みや用途によって選ぶことができます。