iphoneX カバー

こんな機能があるiphoneXのカバー

2017年11月に発売されたiphoneXは、iphone史上最大となる5.8インチの液晶画面をはじめ、顔認証やアニ文字など最新の機能が搭載されており、iphoneファンを中心に発売前から注目されていました。最近はiphoneのカラーバリエーションも増えてきており、スマホカバーを付けないという人も増えつつありますが、一部の人たちの間ではファッションアイテムのひとつにもなっているスマホカバーは、スマホに付けるだけで見た目や感触も大きく変わるのでちょっとした気分転換にもなり、いまだ人気は衰えることなく、近頃は100円ショップなどでもお手頃な価格で購入することができます。とはいえ、iphoneXのスマホカバーの種類やデザインはさまざまで、どれを選べばいいのか決められないという人も少なくありませんが、そんな時は、まずスマホカバーの種類について知ることから始めましょう。

iphoneXカバーを選ぶなら使い勝手の良いものを選ぼう!

iphoneXを購入したらカバーも一緒に購入するという人は多いですが、スマホカバーにはさまざまな種類があります。最近では画面の保護や滑り止めなどの機能的な面だけでなく、デザイン面にも優れたカバーも増えてきていますが、スマホカバーを選ぶ際には使い勝手の良いものを選ぶことが大事です。現在、スマホカバーには背面カバー型や手帳型などさまざまな形状があります。背面ケース型はスマホの背面だけを覆うカバーですが、手帳型のものはスマホの背面だけでなくディスプレイを保護することもできるので、背面ケース型のものより傷がつきにくいといった特徴があります。また、手帳型のものにはカード入れ等の機能が付いているものも多く、通勤通学で電車やバスを利用されている人は定期券を入れておくことも可能です。

スマホカバーを買うならスマホアクセサリー専門店がおすすめ!

機能や素材もさまざまなスマホカバーですが、スマホカバーの価格もピンキリです。一般的にスマホカバーにかける予算は2,000円から4,000円といわれていますが、革素材のスマホカバーや有名ブランドのスマホカバーであれば数万円するものもあります。iphoneXのカバーケースもiphoneX発売と同時にさまざまな種類・デザインのものが登場していますが、今ではキャリアショップだけでなく、家電量販店やネット通販などさまざまな場所で購入することができます。中でも、スマホの普及に伴い、最近大型のショッピングモールでもよく見かけるようになったスマホアクセサリー専門店は品揃えが豊富で、iphoneシリーズのカバーケースも充実しており、素材やデザイン性を重視したいという人はスマホアクセサリー専門店で購入するのがおすすめです。